FC2ブログ

旭川駅 立ち食いそば

 
全国各地にB級グルメ的に存在する駅の「立ち食いそば」。

前旭川駅にはコンコースと2・3番ホームに別会社で2軒ありました。
あたらしい駅になり、「立ち食いそば」が無くなったかどうかが気になるところ。。。

建築中の駅の様子と共に散策してみましょう。

まずは現在工事中の駅前。



以前の改札口の場所は駅前広場になるので、新駅舎まではこんな感じ…。

11071802.jpg   11071803.jpg

とりあえず入場券を買って…。

11071804.jpg

今後どうなるのかは分からないけど、妙にだだっ広い。

110718051.jpg   11071805.jpg

人感センサー付きのエスカレーターも現代的なイメージ。
(札幌とイメージがダブるものの旭川らしく木を多用…)

11071806.jpg


さて、ホームに出ると予想通り「立ち食いそば」はありません。

11071807.jpg

で、一通り散策してから記念のスタンプ?を駅員さんに押してもらって出場。
チョット探すとありました。

11071808.jpg

ちなみにここは「まんざいどん」旭川駅立売株式会社が経営しています。
もともとは駅弁を作っていた会社です。

11071809.jpg

旭岳弁当も写っていますね。

11071811.jpg   11071812.jpg

生は日持ちの関係からか冷凍を使っていたようです。
それにしても、何年前の価格かと思うほどのリーズナボーな価格設定。

11071810.jpg   11071813.jpg

カウンター上の「おにぎり」もコンビニより安い。
出てくる時にはチャンと海苔をまいたお姿です。

11071814.jpg

以前の1・2・3番ホームあたりでしょうか…。
鉄路は撤去され、着実に新駅への工事が進んでいます。

11071815.jpg

ちなみに北海道の駅そばで特徴のあるものとして…

音威子府駅の黒色をした田舎そばは最も有名でしょう。
次いで遠軽駅の「合鴨そば」、留萌駅の「にしんそば」も特徴がありますね。


関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0