白い花の季節

今年は雪解けが遅く、さらに低温やら高温やら…。
それでもそれぞれに花は咲きます。

まずは福寿草が咲き、エゾエンゴサクやカタクリ。
順番は多少違うというか、時の流れが違います。

今年はギュッと縮まったようなイメージです。

まずは「ニリンソウ」。
すでに場所によっては終盤。
(ミドリニリンソウもたくさん撮ってきたけど…)

   13052706.jpg

「ヒトリシズカ」も咲き出したし、白い花がどんどん増えていきます。

13052707.jpg  13052708.jpg

大好きな「ヒメイチゲ」の大?群落。

13052709.jpg

すでに緑の金平糖が…。

13052710.jpg   13052711.jpg

こちらは「エゾイチゲ」。

13052712.jpg   13052713.jpg

「キクザキイチゲ」は撮り損ねたけれど…。

Spring ephemeralの季節と夏日の到来。
旭川では26日は24.6度 27日は28.8度。

今日は、オホーツク内陸部では30度超え今季初の真夏日でした。


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0