ルイコフイチゲ

ルイコフが咲きました。
花は一つだけどね。29日と30日に撮りました。

   1305300002.jpg

1305300003.jpg   1305300004.jpg

気温が急に高くなったせいもありますが、一日で微妙な変化が…。

1305300005.jpg

この後、午後になると花弁の一部は反っくり返るのでした。

1305300006.jpg

ちなみに、去年の秋に狂い咲きしたカシポや、ヒトツバ・カタオカの皆様は花芽が上がっていません。
エゾツクモは消えました。
ベルナリスはリベンジしたかったけど売ってなかった。

その他のオキナグサとしては、日本翁草の白花がなんと今年はたったの花ひとつ…。
同じく紫花は複数花芽が上がっています。

ブルガリスの白花は、かなり処分したもののたくさんコボレテ咲いています。
あとは…、カンパニュラと書いてあった株も咲きそう。

それと、オキナグサ紫花のラベルのある、かなり昔に買った株は撮りました。
山本君のところで買った品だけど、学名は調べていません。


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0