ツタバウンラン

便宜上タイトルは、ツタバウンラン。

13060701.jpg   13060702.jpg

過去記事を見てもらえばわかりますが、オマケが大繁殖の図。
せっかくなのでアップもね。

13060703.jpg   13060704.jpg

…で、こちらが赤岩ウンランとの比較。

13060705.jpg

花はほとんど同じ大きさです。
葉の形が全く違い、赤岩ウンランは高山っぽい感じがします。

13060706.jpg

それにしても強健です。
ブロック塀のほんの隙間も、快適な?住処になっています。

13060807.jpg

さらに新たなる住処を探し、冒険が始まります。

今年はどちらも、あえて増やしてみることにします。
さてさてどうなることやら…。。。


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 2

あず  2013, 06. 10 [Mon] 23:38

■ チョコ 様

優しく儚げでいて強健でもある、そんな姿に惹かれます。

ありがとう。
そんな形容詞気分で撮っているので、伝わって嬉しいですよ。

個人的にはまだまだと思うけど、植物だけでも、たくさんあります。
時間があれば見てくださいね。


Edit | Reply | 

チョコ  2013, 06. 10 [Mon] 05:48

こちらではたくさんの山野草にも出会えますね。優しく儚げでいて強健でもある、そんな姿に惹かれます。
私はマツバウンランというのを大切に育てています。
でも山野草というのはあまり手に入らないので、こちらで拝見して楽しみます。

Edit | Reply |