万字線鉄道資料館

13072801.jpg

住所は、岩見沢市奈良町5
ちょっと分かりにくい場所になりますので、↑リンク地図でご確認を…。

13072802.jpg   13072803.jpg

資料館の内部ははっきり言って、あれもこれも充実している感はありません。
ただ、その前にこの記念館に入ることができたお話を。

実はここがあるのは知識としてあったものの、詳しい場所まで調べていませんでした。
どこにあるのか、何があるのか…。
そもそも失礼ながら、見学希望の方は〇〇まで連絡してくださいの類かと。

何とか探し当ててたどり着いたものの、やっぱり閉まってるわぁ~。

残念でした。と思っていたら、なんと管理人さんらしき人物が登場。
業務連絡がイマイチだったようなお話をされつつ、鍵を開けてくれました。

色々なお話も聞くことができて、楽しかった。
往時の写真が展示されているのは嬉しい。

13072804.jpg   13072805.jpg

13072806.jpg   13072807.jpg

朝日駅の写真も多くありました。
過去記事の写真も違って見えてしまうようです。

13072808.jpg   13072809.jpg

↓この駅名標は「小沢駅」のものを書き換えたとのことです。
そんなお話は、何も書いていないし「生字引」の方とお会いできた代物ですね。
かすかにローマ字の跡が…。

13072810.jpg

毛陽地区が群馬県との関わりがあるとか…。
さらに旅は深みを帯びつつ、進むのでした。


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0