石北本線 ~中越信号場~



1929年(昭和4年)11月20日 国鉄の中越駅として開業。
1975年(昭和50年)12月25日 貨物・荷物取扱い廃止。
1983年(昭和58年)1月10日 CTC導入により無人化。
1986年(昭和61年)11月1日 この日のダイヤ改正より1日1往復の停車となる。
1987年(昭和62年)4月1日 国鉄分割民営化によりJR北海道に継承。
2001年(平成13年)7月1日 駅業務廃止。信号所として運用開始。

13100304.jpg

もうひとつ、「第二次中越官設駅逓所」の跡でもあります。

13100305.jpg

駅逓はそれぞれの時代に、移設されることも多かったそうです。
国道をしばらく行くと、こんな石碑もあります。

13100306.jpg

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0