宗谷本線 ~智北駅~



↓左、下り稚内方面。右、上り旭川方面。

13121502.jpg   13121503.jpg

小奇麗に手入れされています。

13121504.jpg   13121505.jpg   

列車は上下各4本停車。少ないと思ったけど名寄駅の下りは8本上りは15本。旭川駅からは22本の下り。

13121506.jpg   13121507.jpg   13121508.jpg

ついでに宗谷本線と近隣駅の歴史をまとめてみました。

北海道官設鉄道天塩線
1898年(明治31年)8月12日 北海道官設鉄道天塩線 旭川 - 永山間を開業、永山駅を新設
1898年(明治31年)11月25日 永山 - 蘭留間を延伸開業、比布・蘭留駅を新設
1899年(明治32年)11月15日 蘭留 - 和寒間を延伸開業、和寒駅を新設
1900年(明治33年)8月5日 和寒 - 士別間を延伸開業、剣淵・士別駅を新設
1903年(明治36年)9月3日 士別 - 名寄間を延伸開業、多寄・風連・名寄駅を新設

官設鉄道宗谷線
1905年(明治38年)4月1日 官設鉄道に移管
1909年(明治42年)10月12日 天塩線に線路名称を設定
1911年(明治44年)11月3日 名寄 - 恩根内間を延伸開業、智恵文・美深・紋穂内・恩根内駅を新設
1912年(大正元年)9月21日 宗谷線に線名を改称
1919年(大正8年)10月20日 宗谷本線に線名を改称
1921年(大正10年)10月5日 宗谷線に線名を改称
1922年(大正11年)11月4日 宗谷本線に線名を改称、新旭川駅を新設
1924年(大正13年)6月1日 智東駅を新設


天塩線編入以後
1930年(昭和5年)4月1日 天塩線を宗谷本線に編入、宗谷本線を旭川 - 稚内港 (258.9km) 。音威子府 - 浜頓別 - 稚内間 (149.9km) を北見線(後の天北線)に改称
1959年(昭和34年)11月1日 日進北星・南幌延駅、北剣淵・智北仮乗降場を新設
1987年(昭和62年)4月1日 国鉄分割民営化。智東駅を臨時駅に、北剣淵・瑞穂・智北・天塩川温泉・琴平・糠南・上雄信内・南下沼の仮乗降場を駅に昇格
2006年(平成18年)3月18日 智東・南下沼駅を廃止

13121509.jpg

名寄から北へ進む駅は…。
名寄 - 日進 - 北星 - 智恵文 - 智北 - 南美深 - 美深…

↓道路からの「北星駅」

13121510.jpg

以下Wikipediaより。

北星駅
Hokusei_Station-platform.jpg

日進駅
Nisshin_Station_(Hokkaido)_platform.jpg

智東駅(廃駅)
Chitō_Station
※駅舎は、仁宇布にある「トロッコ王国美深」の待合所に…。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0