留萌の鮮魚店



留萌駅前にあるその名も「駅前市場」。
以前に「鈴木かまぼこ店」に寄ったことはありますが、今回は「長田鮮魚店」。

14013002.jpg   14013003.jpg

さすがに港町留萌の中でも老舗の魚屋さん。
旭川では市場がどんどん消え去っていますが、子供の頃に市場で育った者として懐かしくて嬉しくて…。

それにこの価格。
季節柄、「子持のカジカ」が一尾1000円程度。次回は一匹買ってきてコッコは醤油漬けにしてカジカ鍋かな。「カジカの子」 は一般的には知られていないと思いますが、すっごく美味い。商品としてはわりと高価です。増毛の遠藤水産の品をリンクしておきますね。

14013004.jpg   14013005.jpg

宗八も箱で1300円。石持もこの大きさなんか釣ったことありません。

14013006.jpg

「ブドウエビ(大きい方)」と「甘エビ」。帰宅後甘エビ8匹と、ブドウ1匹食べました。まだ生きているのがスゴイ。食感はプリプリと言うよりシャキシャキで、2日後あたりにはネットリと甘みも強くなるようです。

14013007.jpg

漁師たちは土日の食卓に合わせて漁をしているそうですが、この鮮度を一度体験すると「甘エビ」を語る資格を得たような気分になります。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0