人生初体験 「ゴッコのこっこの醤油漬け」 を作る

先日の 「人生初体験 「ゴッコ汁」 を食う :: 2014/03/11(Tue)」 の続編と言いますか、魚卵の醤油漬けも作りましたので、そのお話です。

14031104.jpg

前回の記事にもありますが、こんな感じで我が家へやって来ました。
ネット上にある「ごっこの醤油漬け」を色々参考にしましたが、苦いとかエグイとか不味いとか…。
そんなマイナスのご意見が実は大切なのかもしれません。
きっとどこかで失敗したのか、確かにこの段階で試しに味見すると渋みがありました。



まずはボールへ移し薄皮を取り除きます。
数回水で下洗いをして、さらに50~60℃程度のお湯で本洗い?してみました。
きっとこの作業によって何かが変化するのでしょう。渋みは無くなりました。

14031302.jpg

家にガラスとポリの容器があったので、念のため熱湯消毒を…。
↓ポリの容器は熱により変形しました。ばれないように撮りましたけど。(笑)

14031303.jpg

ちなみに醤油はキッコーニホンの「さしみ醤油」です。
オマケにもらった品ですが、お刺身の時にチマチマと使い美味かったので、きっと醤油漬けにも合うかと…。

14031304.jpg   14031305.jpg

作りたてのお姿です。

14031306.jpg

翌日の比較ですが、予想通り醤油を吸収してくれていますね。

14031307.jpg

↓ 左:当日 右:翌日

14031308.jpg   14031309.jpg

実は試しに塩も作りました。

14031310.jpg

↓ 左から、容器に写し塩は三本指で三つまみ、右が軽くかき混ぜたもの。

14031311.jpg   14031312.jpg   14031313.jpg

翌日は汁気も無くなりパーンとなっていました。
↓この写真が一番近い色になっています。

14031314.jpg

プッチプチではないけど、プチプチ程度の出来具合です。

14031315.jpg

今日も食べましたけど、漬けた翌日「ごっこ汁」とのツーショット。

14031316.jpg

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0