早春賦 vol.2



YouTubeに 「早春賦 vol.2」 アップしました。

スプリング・エフェメラル(Spring ephemeral)とも言われる、雪解け後に一気に咲く花々の写真で作ってみました。「春の妖精たち」の世界が伝わればと思います。

今回の音源も季里さんのオカリナです。

「涙のパヴァーヌ」
「マーメイド」
「白い岩の岸辺」
「早春賦」
※曲名が違っていたようです。
「マーメイド」も良い曲ですね。曲名のイメージとは違いますが、私は新緑の頃にチラッと黄色い花が浮かびます。


今回はなんと3曲も使わせていただきました。
曲のイメージで画像を変えて…、なんて思ったけど目で見る以上に音の持つ「力」を感じました。

勉強、勉強…。。。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 4

あず  2014, 03. 17 [Mon] 22:11

■ チョコ 様

面白いものでカタクリしか咲かない場所もあるし、エンゴサクしか咲かない場所もあります。

これは土壌や周囲の環境、そして植物たちの繁殖力の影響だと思っています。
どちらも長い時の流れがあってこそ、今私たちがその一瞬を見ることができるのです。

この春の生命力は、是非一度体感していただきたい。
いくらでもご案内しますよぉ~。(笑)

Edit | Reply | 

チョコ  2014, 03. 17 [Mon] 00:49

まさに[春の妖精たち」ですね。本当にきれいです。月並みな言葉でしか書けず、もどかしい思いですが、本当、感動しています。
カタクリとエゾエンゴサクですね。このピンクとブルーの花が混ざって自生しているんですね。そして一斉に咲くんですね。ため息でます。2日続けてすばらしい写真、映像を見せていただきました。

Edit | Reply | 

あず  2014, 03. 16 [Sun] 22:01

■ 季里 さま

たぶんね、自分は曲とかを記憶することはきわめて希薄だと思う。
絶対音感はなく、絶対音痴の自信はある。

でもね、想像過多な性分なので、妄想は限りない…。

創った人には失礼なことだけれど、曲名はあってもなくても何ら影響はありません。

白い岩がどんなものなのか、岸辺も海なのか川なのか湖なのか沼なのか池なのか…。

Edit | Reply | 

季里  2014, 03. 16 [Sun] 21:16

お仕事早いね(笑)
私の音ブログの曲順が逆になっていたようです。
2番目の曲は「白い岩の岸辺」でしたー。

Edit | Reply |