深川市 丸山公園のカタクリ

深川市のカタクリの里です。



写欲としてはそれほどでした…。もっと咲きほこったとしてもどうでしょう。

丸山には丸山寺というお寺もあって、丸山全体を「丸山公園」として新四国霊場88箇所めぐりができるとか…。
でね想像してほしいのは、北海道各地に似たようなものがあるのだけれど、「四国八十八ヶ所」は四国にある空海(弘法大師)ゆかりの88ケ所の寺院の総称で、四国霊場のもっとも代表的な札所ですね。

それがなぜ深川市、正しくは旧一已(イチヤン)村にあるかというと、この地は屯田兵の入植地であってその出身地が四国の方が多いのです。ここら辺のお話はじっくりとしたいものですが…。

札幌ナンバーの大型バスが一台停まっていて、聞こえてきたのは本州からの観光客もいらっしゃった様子。
失礼ながら、なぜ旭川の男山へ行かないかと…。これが北海道のカタクリですとされると悲しい。。。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0