留萌の大判焼



屋号が「大判焼」なのか判りませんが、留萌の「おやき」屋さんです。
素朴な疑問ですが、全国各地で「おやき」「円盤焼」は共通のものなのでしょうか。

この「大判焼(おおばんやき)」さんは、留萌駅前の一本手前の左の右にあります。(とても分かりやすい説明ですね。笑)。ま、沿岸バスのターミナル?隣です。移転はしたそうですが、地元の人達には馴染みのある、昔から懐かしい思い出のあるご当地店のようです。

…ようですというのは、お土産に「おやき」をいただいたのですが、包みを開くと見慣れぬ物体が現れました。ひっくり返してみるとますます判らない。

14051102.jpg

「おやき」と聞いていたのに、「タイ焼き」だったのかなと思ったら、これって「何焼」なんでしょう。
元に戻してみると、このクルクルは豚のしっぽ?なのかな??

14051103.jpg

ツブアン?なのか、コシアン?なのか確かめようと割ってみるとほのかに漂うカレーの香り。
まったく想像を超えた展開ですが、こんな感じです。

14051104.jpg

帰宅後ネットで検索してみました。
このお店には、「たい焼き」「大判焼き(あん・クリーム)」「豚ちゃん焼き」があるようです。
ちなみに、「豚ちゃん焼き」=「ぶたちゃんやき」で、野菜とひき肉のカレー風味とのことです。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0