留萌本線 ~藤山駅(ふじやまえき)~ VOL.2

14052001.png

YouTubeに、 「留萌本線藤山駅 2014 」 アップしました。

過去記事には、留萌本線 ~藤山駅(ふじやまえき)~ :: 2013/09/25(Wed) …があります。

普通列車4928Dは、藤山 12:26着 12:26発。
ま~、ちゃんとした映像を見たい方は、NHK映像マップみちしる~新日本風土記アーカイブス~。
「藤山駅」 があります。

せめてこれくらいの映像に仕上げたいけどね。
カメラがどうだこうだという前に、三脚を使いなさいって。。。(笑)

ちなみに「みちしる」の中で疑問があるということですが、「ハーフティンバー」のことですね。
短いビデオの中で説明も無く「ハーフティンバー」と言われても何のことやら…になります。

「ハーフティンバー」は建築用語ですけど、日本では「真壁(しんかべ)」という構造です。明治43年の建物だという「藤山駅」は当時の本州仕様で建てられていますね。

現在の一般建築では柱や梁などの構造材が外から見えることはありませんが、↑の写真の正面には見えていますね。この軸組の間が土壁だったり、あるいは漆喰などを塗って仕上げる方法が真壁です。

「ハーフティンバー」はヨーロッパの様式になります。イメージとしては今は無き「グリュック王国」の建物もそうでしたね。

明治43年の建物、本州の日本家屋と同じ、真壁…。
そんな説明の方が適切で理解しやすいのではないかと思います。

NHKなんだけどねぇ~。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 2

あず  2014, 05. 24 [Sat] 22:15

■ celes 様

壊されたかどうかは判らないけど、10年くらい前に営業は存続できなくなったはず。

バブルと消えたわけですね。
なかなか本格的な建物だった記憶があるのでモッタイナイ。

芦別の「カナディアンワールド 赤毛(字)のアン」も一部の建物はモッタイナイ。
こちらは細々と存続していたが、数年前にはハリボテのエリアは廃墟と化していたなぁ~。

Edit | Reply | 

celes  2014, 05. 23 [Fri] 00:07

“ 真壁 ”

     あずさん、こんばんはv-360
     夢中で楽しませて貰ってて‥…
     コメントできず、早、、5月下旬。。。。。e-350

   北の大地の春に加え、留萌本線の旅、、楽しいですねv-458
   “ STATION ” と鉄道・絶景の旅 “ 留萌本線の旅 ” 、また‥…v-55
   ココでも留萌本線で検索すると‥…夢想が広がるぅ~e-454

     風情ある駅舎に佇みたいホーム‥…
     ブレーキ音まで愛おしい?!(笑)

   ハーフティンバー‥…
   グリュック王国は、とっても分かり易い例えでしたぁ~v-339
   今は無き?!
   あの素晴らしい建物群、壊されたの?!
 

Edit | Reply |