FC2ブログ

羽幌神社例大祭の日

7月8日から始まる羽幌神社例大祭。
本祭の9日に「綿アメ」を買いに行きました。(笑)

14072402.jpg   

羽幌は海沿いの街ですが、この例大祭の歴史は北海道としては古いかというとやや微妙な、1901年(明治34年)7月9日に、京都の伏見稲荷大社から船で運ばれた神体が羽幌の前浜に到着した日を記念して翌年から始まったとのことです。

もっと下調べをしていれば、「本神輿」と「加賀獅子」が激しくぶつかり合う「練り合い」も見られたようです…。

本みこしは朝に社殿で神事の後に、奴(やっこ)を先頭に本神輿・加賀獅子・子ども神輿・女神輿などが威勢良く町内を練り歩くとのことです。 祭り最終日の10日には、午後1時から国道232号の交差点で激しい練り合いになるそうなので、次回は10日に「綿アメ」を買いに来た方が良いかもね。(笑)

14072403.jpg   14072404.jpg

車窓から祭り風景を撮っていると、目敏く地元少年に発見されたようです。
明るくも素朴な少年たち…。

14072405.jpg

「長袋」は、なぜかいつも控えめに作っているのでパッと見には見当たらない…。

14072406.jpg   14072407.jpg

店のオジサン(オニイサン)に、「長袋あります?」なんて、チョット通っぽい。ふふ

14072409.jpg

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0