増毛 ~漁師の店 「清宝」~

留萌の 「丸喜」 (←過去記事あります)さんに寄ってみると、駐車場には大型のバスが一台止まっていた。
それでもとりあえず入口近くに停車すると、大将がわざわざ出てきて団体さんが入ったばかりで30分以上かかっちゃう…って。

丸喜のお目当ては食べ物だけではなく、もうひとつ外せないのが「おばあちゃんのハンドメード品」の数々。
バックと言いますか袋と言いますか、サイズもデザインもいろいろな物が置いてあって、値段は有って無いような設定なんですが、さらに大幅値引きしてくれるというサプライズ付です。

普段こういう類は興味もないし目にすることもないのですが、各「道の駅」に寄るとけっこう似たようなものが置いてあるものです。しかし、その価格は結構高い。
おばあちゃんのがどれほど安いのかを再認識しました。

さて、留萌から礼受駅により増毛へ…。
増毛の市街地を超え、国道231号を浜益方面へ…。
「オーベルジュましけ」はスルーして、漁師の店 「清宝」で食べようかと。。。

14080801.jpg

営業中かどうか見に行ったら、工事の人らしき男性が聞いてくれてやってるとのこと。

14080802.jpg

1階には個室もありましたが、基本は2階。

14080803.jpg   14080804.jpg

着いたのがたしか3時過ぎと中途半端な時間でもあり貸切状態です。

14080805.jpg

それほど空腹でもなく、メインは「かに・いくら・うに丼」一つにして、あとはホタテを注文。

14080807.jpg   14080808.jpg

それとコイツも…。

14080806.jpg

かなり高額な一品が来ました!

14080809.jpg   14080810.jpg

何も言わなかったのに取り皿と味噌汁を付けてくれました。
ホタテはこんな感じ…。

14080811.jpg

カニは冷凍のボソボソだけど、ま~普通って感じだった。
しか~し、ここからがあり得なかった。。。

食べていると下から大きな怒鳴り声が聞こえました。
時間が時間だけに客がいないと思っていたのかとも思いましたが、親方らしき人が二階に上がってきて大きな声で何か怒って下へ降りて行きました。

いやいや客が居るのに…と思いながら食べていると、今度は従業員が店の真ん中で「賄い」のラーメンを食べだしました。しかも普通に会話をしながら盛り上がっているし…。

ネットで見てみると、やっぱりあまり評判は良くなかったですね。
ちょっと残念なお店でした。。。

場所は国道231号線沿いです。 
増毛町別苅11-3

お勧めはしません。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0