万字線 上志文駅 跡

万字線(まんじせん)は、岩見沢市の志文駅で室蘭本線から分岐し、岩見沢市栗沢町の万字炭山駅までを結んでいた路線です。

「万字線」でブログ内検索をしたら3つありました。

去年は下調べもせずに探しきれなかった上志文駅。
そもそもが間違ってたので探せるわけも無かったのですが…。
チョイと調べると、なんだぁ~って地域にありました。
グーグルのストリートビューでも確認したので、今年は「あっここ左!」って感じでたどり着きました。

  

とは言うものの、何も知らなければ建物を見ても気が付かないかもしれません。
それでも碑があるので間違いはありません。

14082002.jpg   14082003.jpg

しかし、駅舎として保存というスタンスではありません。
ま、物置に使ってる感じです。

14082004.jpg   14082005.jpg

使用可能なのか判りませんが、外便所。

14082006.jpg

当時の木のベンチはそのまま…。

14082007.jpg

左が岩見沢方面、右が万字方面です。

14082008.jpg   14082009.jpg

ちなみに、万字線の駅は…。
志文駅-上志文駅-朝日駅-美流渡駅-万字駅-万字炭山駅

美流渡駅からは、「北星炭礦美流渡礦専用鉄道」もあったとか…。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 2

あず  2015, 02. 26 [Thu] 21:37

No title

■ ラスカル 様

コメントありがとうございます。
廃校もテーマのひとつなのですが、なんせ計画性の無い旅が多いもので…。

次回通り掛かった時には、ぜひ金次郎さんに会ってこようと思います。

Edit | Reply | 

ラスカル  2015, 02. 25 [Wed] 15:08

No title

上志文生まれの岩見沢育ちです。私は現在東京在住ですが、両親はまだ市内に在住です。
数年前に帰省したときに私も訪れました。もう少し先(万字方向)に向かうと旧上志文小学校跡があり、二宮金次郎の銅像がまだ残っているはずですよ。

Edit | Reply |