FC2ブログ

紋別 道の駅 「オホーツク紋別」とオホーツクタワー+ガリンコ号 残念編

たしか紋別にも道の駅があったなぁ~なんて感じで向かった。

   14091102.jpg

場所の記憶は曖昧だったけど着いた。

14091103.jpg   14091104.jpg

道の駅 「オホーツク紋別」のホームページに書いてありましたので、引用しますと…。

見て、触れて、学んで、北海道を満喫。真夏でもマイナス20度の厳寒体験ができる流氷科学センターが道の駅案内所です。
オホーツク海が見渡せる、紋別の海洋レジャー地区・ガリヤゾーンに位置する道の駅オホーツク紋別。見どころは「流氷」をキーワードに展開するさまざまな体験施設です。実際に流氷がオホーツク海に押し寄せるのは、1月下旬ですが(年によって変化)、道の駅のメイン施設の流氷科学センターでは、真夏でもマイナス20度の厳寒体験室で本物の流氷にさわれます。オホーツクの雄大な自然の大型映像やいろいろな展示もあります。また周辺には、海底約7.5mから流氷や魚等がのぞける施設を有する新名所・オホーツクタワー、人工海水浴場、流氷公園、さらにサウナやウォータースライダー、トレーニングルームを有するオホーツク健康プール「ステア」があります。

なんともワクワクするような施設のようですね。

14091105.jpg   14091106.jpg

近づいてみると、何か暗くねぇ?

14091107.jpg

「ようこそ」って休み? 道の駅が休み??

休館日
毎週月曜日※祝日除く
祝日の翌日
年末年始(12/29~1/3)
無休(1/4~3/31)
開館時間 9:00~17:00

だって。。。

14091108.jpg   14091109.jpg

・氷海展望塔 オホーツクタワー
春~秋:夜の海底は必見。オホーツク海の凝縮された食物連鎖を見ることができる。
冬:洋上と海底から流氷観察。

・ガリンコ号Ⅱ
夏:オホーツク海ならではのホタテ漁ウォッチングや釣り体験ができる。
冬:流氷原を巨大なドリルでガリガリ砕きながら探検。

…ということで、ガリンコ号のりばへ。

14091110.jpg   14091111.jpg

中へ入ると、何か暗くねぇ?
ま、営業中ではありますし受付のお姉さんも居ました。
オホーツクタワーへは、運転手の人がバスで送ってくれるとのことでした。

14091112.jpg

ガリンコ号が停泊していましたが、何か面倒臭くなってトイレ借りて次の目的地へ…。   

14091113.jpg   14091114.jpg

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0