道の駅「うたしないチロルの湯」

道の駅「うたしないチロル」という専用のホームページを見かけましたが、道の駅「うたしない チロルの湯」が正しいですね。

14091422.jpg   14091423.jpg

「北の道の駅」うたしないチロルの湯 には…。

道道赤平奈井江線の中間に位置し、湯けむりとロマンの里「チロルの湯」の表玄関に建つ道の駅。道央・道北・道東の中継地として、観光資源・観光施設を紹介する広域観光案内の拠点。道の駅「チロルの湯」は冬期間降雪時でも使用できる障害者の方専用の屋根付駐車場、ロードヒーティング舗道が完備しており、安心して利用出来る施設になっています。

・地元特産品コーナー
売店「チロルショップ」は、国内唯一の馬具メーカー「ソメス」の革細工、ヨーロッパの民芸品など、ユニークな品揃えです。

・軽食レストラン
当レストランのおすすめは、はつみちゃん漬の漬物バイキングや北海地鶏を使ったラーメンが味わえるほか、牧場のアイスクリームも人気があります。

・観光案内システム
ドライバーの皆様に、管内の観光案内・イベント情報を案内します。また気象、交通情報、カーナビゲーションもご活用ください。

・健康と湯の里「チロルの湯」
ふらりと立ち寄る日帰り入浴、ゆったりとした露天風呂。テニス、スキー、レストラン、宿泊などリラクゼーションは自分流。ここは、スイス・オーストリアのチロル地方によく似た景観、気候風土が魅力の温泉郷です。

路線名 道道赤平奈井江線沿い
メイン施設 うたしないチロルの湯
所在地 歌志内市字中村72番地1

休館日 年末年始(12/30~1/5) 毎週月曜日(11~3月)※月曜日が祝日の時は翌日
開館時間 9:00~18:00(4~10月)9:00~16:00(11~3月)

芦別と同じような石炭の塊がドーン。

14091426.jpg

ほぼ、漬物屋さんって感じです。(笑)

14091427.jpg   14091428.jpg

14091429.jpg   14091430.jpg

男山のラベンダーワンカップ。

14091431.jpg

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0