FC2ブログ

美深町 「井上食堂」

14092835.jpg


14092801.jpg   14092802.jpg

美深町観光協会のホームページには…。

井上食堂
大通北3丁目
01656-2-1031

ソフトクリームのサイズがSS~6Lまで選べます。
ラーメンの種類も豊富です。

【お勧めメニュー】
とんこつラーメン、とんかつ定食、塩ラーメン、フィッシュスープラーメン、かぼちゃスープラーメン、ざるラーメン

[定休日]不定休
[営業時間]10:00~22:00
[駐車場]あり

14092803.jpg   14092804.jpg

ま~、あっさりとした紹介ですが、歴史を感じるお店です。

14092805.jpg

店内に入ると、まずは有名な難解メニューがドーン!

14092806.jpg   14092807.jpg

左のラーメンについては、今でこそ理解できますが初心者には何が何やら…。
中央下の油脂の選択では、ネギ油の「ギ」や、コレステロールの「ス」になぜ丸が付いているのかは謎。(笑)
右のカレーについては、肉きらいとかカレー味なし…。とんかつ定食の生肉・冷肉も笑いました。

はじめてのお店だったので、暑い日のラーメンの危険性を感じていたのですが…。

14092808.jpg

エアコンがありました。しかも、小上がりの各テーブルに…。(笑)

14092809.jpg   14092810.jpg

さらに、各テーブルどころか各個人用に冷風機が完備!(爆)

14092811.jpg

やっぱり、まずはコレ!
ん?ちょっと気になったのでトリミング。

14092812.jpg

ハハハ、ジョッキー冷やし過ぎ…。
さて、いよいよメニューについてです。

14092814.jpg   14092815.jpg   14092816.jpg

14092817.jpg   14092818.jpg   14092819.jpg

14092820.jpg

↑1ページにまとめることも出来そうもないのですが…、要約します。(笑)

・麺のかたさ ふつう、かため、やわめ。
・油脂 動物系、植物系の分類がイマイチ理解できないので、写真でご判断を…。

これが信じられないのですが…。
・麺 西山製(札幌)太麺細麺、加藤製(旭川)、須藤製(旭川)、富士製(旭川)、藤原製(旭川)、豊岡製(名寄)。

続きまして…。
・味 塩、醤油、味噌、カレー、坦々の5種類。

以上の選択と言いますか、組み合わせが出来ますよと言うことですが、順不同のⒶ~Ⓖタイプというものがあります。
結局はこの○タイプを加藤製麺の「かため」でなんてことになります。
後はお好みでトッピングを追加って感じでしょうか。

ま、そんなに悩まなくてもご主人が色々と説明してくれますけどね。(笑)
定食とか飲み物のメニューにも細かなこだわりがあるようです。

14092821.jpg   14092822.jpg   14092823.jpg

14092824.jpg   14092825.jpg

注文のラーメンがやって来ました。
ジャ~ン!

14092832.jpg

はいぃ~??って感じでしょ?

14092833.jpg

じつはこれもご主人から事細かくご説明していただけましたが、何でも店が混むとラーメンが熱いとかぬるいとか言われちゃって…と言うことで、具は別にしたそうです。

14092834.jpg

常にお客様のために精一杯の対応を。
そんな姿勢でたどり着いたのが、このお姿なのでしょうね。

14092835.jpg   14092836.jpg

お願いしなくても、最初からお椀とレンゲが付き物なのも経験上なのでしょう。
プチラーメン屋さんごっこを楽しめます。

14092837.jpg   14092838.jpg

わぁ~美味しそう~なんて言われると嬉しいものです。
たとえば家族でとか、あるいは4人で2つのラーメンを注文するとか、そんなことも楽しめそうです。

最後のメニューです。(笑)

14092826.jpg   14092827.jpg   14092828.jpg

14092829.jpg   14092830.jpg   14092831.jpg

この井上食堂のもうひとつの人気商品がソフトクリームです。
通常のコーンとワッフルコーンがあるようです。

14092842.jpg

懐かしいなぁ~。子供の頃にレストランやデパートの食堂で、こんなのにチョコンと入れられたソフトクリームを食べたっけ。

14092843.jpg

写りは良くないけど、フソトの説明です。
たぶんご主人は、近所の子供が来たときとか食事の後にとか、いろいろ考えたのだと思います。
ネット上に、車で通りすがりのお客さんにはワッフルを勧めたお話がありましたが、ひょっとしたら「いや~この前ソフト食べながら運転してたらさぁ~」なんて事があって、食べてる途中にこぼれ落ちないソフトを模索したのかも。

冷房に関しても、「いやぁ~暑い時にラーメン食べるとなぁ~」とか、「この麺って旭川のなの…」「旭川なら加藤製麺だよね…」とか、そんなお客様の声に律儀に対応できるように…。そんなことを考えて、次から次へと細分化して行ったのかもしれませんね。

14092841.jpg

帰り際にあらためてメニューを見上げました。
はじめて見た時には、偏屈なご主人のこだわりなのかとも思いましたが、お客様を大切に想うあまりの結果だったのですね。

14092840.jpg

何も語らない床板が、時の流れを静かに伝えてくれていました。

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0