FC2ブログ

今季初 白鳥

たまたまですが、空耳のようにハクチョウの声が聞こえた…。
まったく想像すらしていなかったけど、南から北へ一団が飛んで行った。



しばらくして、また声が聞こえた。
北へ飛んで行った同じ一団と思われるのものが、戻ってきて南へ飛んで行った。

14101202.jpg   14101203.jpg

14101204.jpg   14101205.jpg

後になってふと思ったのは、北から南へ渡る…。ん?
なぜ、南から北へ向かい、また南へ向かった?

どう考えても、方向を間違ったとは想えない。
夜でも方位磁石を持って飛んでいるとしか思えない方向感覚がある。
しかも、昼間の行動。

結論!来春の下調べをしていた!!
去年の羽休みに寄った、永山とか比布・当麻エリアは今年も米が穫れたかどうか…。
地形の変動(川が無くなっているとか…)が無いか…。
来春に寄っても食べ物に困らないかどうかを確認していた。

案外マジメに考えてます。(笑)
ハクチョウたちは、そんな記憶を慎重に重ねつつ、安心して旅を続けられる。

…なんて仮説はどうでしょうか?

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0