北海道の歴史も学べる 難解・難読・面白地名 ~十勝 足寄郡編~

1869年(明治2年) 北海道と改称 開拓使設置 11国86郡が置かれます。
位置的なものが気になる方は、 ■十勝支庁 (1市16町2村) :: 2009/11/10(Tue) をご覧ください。

takachi.png

足寄郡には、足寄町と陸別町があります。
ここまでは良いですか?一応正解は…。

足寄町(あしょろ)
陸別町(りくべつ)


では本題です。(笑)
このエリアの歴史は分かりやすいですが、変わった地名が多いのが特徴。

足寄町
1908年(明治41年) 足寄外3村戸長役場が足寄村に置かれる。
1919年(大正8年) 淕別村、利別村を分離し、足寄外1村戸長役場が置かれる。
1923年(大正12年)4月1日 「足寄村」と「螺湾村」が合併し、2級 足寄村が発足。釧路国支庁。
1948年(昭和23年)10月20日 足寄郡が釧路国支庁から十勝支庁に編入。
1955年(昭和30年)4月1日 中川郡西足寄町と合併し、足寄町。

陸別町
1923年(大正12年)4月 2級 淕別村。釧路国支庁。
1948年(昭和23年)10月 釧路国支庁から十勝支庁に編入。
1949年(昭和24年)8月 陸別村に改称。
1951年(昭和26年)4月 西足寄町(現足寄町)の一部を編入。
1953年(昭和28年)9月 町制施行、陸別町。

それでは…。

「淕別村」「利別村」「螺湾村」

を考えてみてください。
↓正解はこちら。


・淕別村 (りくんべつ) ※淕=りく・ろく 一般的には読めないかもしれません。
・利別村 (としべつ) ※確率1/2?
・螺湾村 (らわん) ※ラワンブキで有名なラワンです。

続きまして、現代の気になった地名です。

足寄郡足寄町

 愛冠 アイカップ
 大誉地 オヨチ
 上利別 カミトシベツ
 喜登牛 キトウシ
 芽登 メトウ
 茂足寄 モアショロ
 茂喜登牛 モキトウシ
 螺湾 ラワン
 鷲府 ワシップ

足寄郡陸別町

 恩根内 オンネナイ
 勲祢別 クンネベツ
 薫別 クンベツ
 作集 サクシュウ
 小利別 ショウトシベツ
 利上 トシカミ
 登良利 トラリ
 止若内 ヤムワッカナイ

道内にある同名地名としては、漢字は違うけど「トマム」が…。

 上斗満 カミトマム
 下斗満 シモトマム
 苫務 トマム

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0