FC2ブログ

北海道ロケの映画 ~ 高倉 健 編~

153702_1.jpg   115286_1.jpg   132469_7.jpg

高倉健…健さんと北海道って縁が深いよなぁ~って何気なく思っていました。
映画はそれほど詳しくも無いけれど、「網走番外地シリーズ」は別として、上記の映画は勝手に「北海道三部作」のイメージでした。

そこでふと思ったのは、北海道でロケが行われた映画って?でした。
手元に、「映画の中の北海道(竹岡 和田男 著)」がありましたので調べてみました。
この本は、ロケ地のエリア別に編集してあるので、健さん関連をまとめるのにはそれなりに時間もかかりました。

文字だらけで判り難いかと思いますが…。
公開年・作品名・役名・制作・監督・主なロケ地 の順になっています。

・1958年 「森と湖のまつり」 風森一太郎 東映東京作品 内田吐夢 釧路管内塘路
・1964年 「飢餓海峡」 味村時雄 東映東京作品 内田吐夢 函館
・1965年 「ジャコ万と鉄」 鉄 東映 深作欣二 積丹半島の島武意海岸
      「網走番外地」 橘真一 東映東京作品 石井輝男 網走
      「続 網走番外地」 橘真一 東映東京作品 石井輝男 函館
      「網走番外地 北海篇」 橘真一 東映東京作品 石井輝男 士別
・1966年 「網走番外地 荒野の対決」 橘真一 東映東京作品 石井輝男 伊達紋別
      「網走番外地 大雪原の対決」 橘真一 東映東京作品 石井輝男 網走
・1967年 「網走番外地 吹雪の斗争」 橘真一 東映東京作品 石井輝男 網走
      「網走番外地 決斗零下30度」 橘真一 東映東京作品 石井輝男 ノサップ
・1968年 「新 網走番外地」 網走
・1969年 「新網走番外地 さいはての流れ者」 オホーツク沿岸
・1970年 「日本女侠伝 真赤な度胸花」 風見五郎 東映京都作品 降旗康男 日高管内静内
      「新網走番外地 大森林の決斗」 網走
      「新網走番外地 吹雪のはぐれ狼 カムイベツ
・1971年 「新網走番外地 嵐を呼ぶ知床岬」 網走
      「新網走番外地 吹雪の大脱走」 網走
・1972年 「新網走番外地 嵐呼ぶダンプ仁義」 網走
・1976年 「君よ憤怒の河を渉れ」 杜丘冬人 永田プロ/大映 佐藤純弥 日高管内様似
・1977年 「幸福の黄色いハンカチ」 島勇作 松竹 山田洋次 夕張
・1980年 「遙かなる山の呼び声」 田島耕作 松竹 山田洋次 根室管内中標津
・1981年 「駅 STATION」 三上英次 東宝 降旗康男 留萌管内増毛
・1983年 「居酒屋兆治」 藤野伝吉 田中プロ/東宝 降旗康男 函館
      「南極物語」 潮田暁 フジテレビ/学研/蔵原プロ 東宝配給 蔵原惟繕 稚内
・1999年 「鉄道員(ぽっぽや)」 佐藤乙松 東映 降旗康男 南富良野

他にもあるかもしれませんし、実際に健さんが北海道でロケに携わったのか判らないところもありますが、上記だけでも25作品になります。
健さんは生涯に205本の映画に出演されたそうですが、その1割以上が北海道ロケになります。
1965年の「網走番外地」以前に約100本の作品がありますから、それ以降だとすると約4分の1が北海道ロケ関連と言う計算になります。

そう考えると、健さんの中の北海道って何だったのか聞いてみたいような気がします。

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0