久々に「HTB」ネタ

HTB関連の過去記事には…。

テレビ局 :: 2012/09/21(Fri)
おにぎりあたためますか :: 2012/09/29(Sat)
おにぎりあたためますか ~旭川編~ :: 2013/11/20(Wed)

…があります。

HTB 北海道テレビ放送株式会社(Hokkaido Television Broadcasting Co.,Ltd.)と言えば、ローカル局ならではの番組が全国に発信されるという、今までのキー局からローカル局への逆バージョン番組が有名です。

大泉洋先生をはじめ、「CREATIVE OFFICE CUE 」の存在が大きいのですが、現在のHTBの自社制作番組で関連のあるものには…。

・おにぎりあたためますか(火曜24:15-24:45)※CS放送「テレ朝チャンネル」でも放送。
・水曜どうでしょう(新作シリーズを不定期で放送)
・水曜どうでしょうClassic(水曜24:15-24:45)※BS放送「BS朝日」、CS放送「テレ朝チャンネル」でも放送。
・ハナタレナックス(木曜24:15-24:45)

深夜のお化け番組として有名なのは全国制覇の快挙を達成した「水曜どうでしょう」シリーズですが、「ハナタレナックス」は道民以外はご存じないかも知れません。



それもそのはずで、「ハナタレナックス」はチームナックスの5人が出演する番組ですが、CS放送を含む他地域の放送局への番組販売はされていないのです。
北海道限定だからこそ出せるテイストを重視して、全国放送の予定はないということでしたが…。

なんと!

title.png

date.png

特別番組を制作し「テレビ朝日系列」で全国放送です。2015年2月15日は放送のあるエリアの方はぜひ!

チームナックス観察バラエティー ちょいのり2010年から始まった企画。名称やロゴの雰囲気は「あいのり」のパロディであるが、趣旨は全く異なる(わざわざ「恋の芽生える企画ではありません」というテロップが出されることもある)。メンバーには番組から「ハナタレワゴン」というワゴン車と、お小遣い(3万→4万→約10万と、回を追うごとに高額になっている)が与えられ、それらを使って自由に遊んで良いという慰安企画。企画名の通り、遊んでいるナックスを観察することが目的。ルールとして、「行先はメンバー5人で相談して決めること」、「行先での撮影交渉は自分達で行うこと」、「移動はハナタレワゴンで行うこと」、「支出は全てお小遣いから捻出し、さらに視聴者プレゼントも購入すること」、「制限時間は5時間で、制限時間を過ぎるかお小遣いを使い切った時点で強制的に企画終了」等があるが、それ以外のことについては概ね自由となっている。基本的にナックスメンバーにとっては良いこと尽くめのまさに慰安企画であるのだが、無計画さ故に時間やお小遣いの調整が上手くできず、最後は時間延長を求めてメンバー全員でごねるのが恒例となっている。2013年に行われた第3回では、ロケ日が水曜どうでしょうの新企画・「初めてのアフリカ」の出発日と重なったために大泉は途中退場させられ、さらに音尾が急性胃腸炎の治療のために離脱したため、ほぼ森崎・安田・戸次の3人旅となった。第1~3回までは全て札幌市を中心とした旅であったが、2014年に行われた第4回では舞台が美瑛町となった。第4回では制限時間やお小遣い制のルールが撤廃され、さらに番組側が特製の観光ガイドブックの作成やレクリエーションの手配を行うなどナックスの旅に協力的になったことで、より慰安企画の雰囲気が強くなった。そのためか今回はメンバーも番組スタッフに不満を漏らすこともなく、終始和やかなドライブ旅行となった。@ハナタレナックス - Wikipedia

なんとなく気になる方のために…。

クリエイティブオフィスキューオフィシャルウェブサイト | CREATIVE OFFICE CUE Official website
TEAM NACS Official Site

過去のDVDもありますし、とりあえず興味のある方は有料の動画や無料の動画(その他北海道関連の諸々もかなりあります)をご覧いただけます。

北海道テレビ:HTB online
HTB 北海道 on デマンド
HTBオンラインショップ

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0