音威子府で「黒い蕎麦」と「ラーメン」

  150720002.jpg  150720003.jpg



今年も食べることができました。美深町の道の駅 ~びふか~。
過去記事には、「音威子府のラーメン 「一ふじ」 ※日帰りドライブ ~音威子府・枝幸・興部・名寄~ Vol.3」だけ?もっと書いたはず…。

15072006.jpg   15072007.jpg

そう言えば「おにぎりあたためますか」のポスターがあるかと思ったけど無かった。
「ヴギウギ専務」はサイン入りでありました。北海道ローカル番組。(笑)

15072008.jpg   15072009.jpg

メニューはこんな感じです。

15072010.jpg   15072011.jpg

木の村、音威子府。
何気なく置いてある彫刻は、美術館クラスの物であると思えます。
今まではそれほど気にもしていなかったけれど、このような作品が何気なく存在する家ってカッコいいなぁ~。

15072012.jpg  15072013.jpg

待っている間に、お向かいのボリュームあるチャーシューを見たり、お隣の黒い蕎麦を盗撮…。(笑)

15072014.jpg   15072015.jpg

さあぁ~やっと来ました。
「塩とんこつ(白とんこつ)720円」と「天ぷらそば870円」です。

15072016.jpg   15072017.jpg

15072018.jpg   15072019.jpg

埋もれていたチャーシュー。
相変わらず美味い!

15072020.jpg

この日のもう一つの収穫は…。

15072021.jpg

大好きな「沼牛駅(深名線)」が、一日だけ復活する情報でした。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0