FC2ブログ

山崎ワイナリー YAMAZAKI WINERY vol.1

   15091702.jpg

「北海道のワイン」と聞いてピン!と反応する方は、なかなかのワイン通でいらっしゃるかと…。
そうなんです、実は北海道の「醸造用ブドウ」収穫量は日本一。
日本一の栽培面積を誇るワイナリーもあります。(正確にはヴィンヤード)
ワイナリー(ヴィンヤード含む)は、たしか20ヶ所以上になったはずで、観光的にも賑わっています。

しかもワインの品質は、「NPO法人ワインクラスター北海道」のHPによると、「日本ワインコンクール2015」において、北海道産ワインは金賞×2つをはじめ、32銘柄が36の受賞に輝いたそうです。2003年の開催から、このコンクールにおける北海道産のワインの受賞数は延べ310もあるそうです。

日本ワインコンクールのホームページは、「こちら」です。

15091703.jpg

三笠市達布にある、「有限会社 山崎ワイナリー」へ行ってきました。

15091704.jpg   15091705.jpg

15091706.jpg   15091707.jpg

 私たち家族は北海道のこの地で4代に渡り農作業に従事しています。
 地域農業・農村に基盤を置き、常に技術革新、農産物の高付加価値化、
 農家の自立を意識してきた結果としてワイナリー事業の設立に夢を抱いてきました。
 人々がワイナリーに集い達布地域の素晴らしい自然や美味しい農産物、
 地域文化に触れ農村生活を楽しみ交流を深めることで、
 皆様とともにワイナリーから地域の新しい農業文化を形成していきたいと考えています。
 さらに今まで農産物の品質にこだわりを持ってきたように、
 ワインにおいても少量ながら質の高いワイン造りを目指していきたいと考えています。
 @YAMAZAKI WINERY

15091708.jpg

Vineyard 葡萄作付け面積10ha

栽培品種
・BACCHUS   
・PINOT NOIR
・KERNER
・ZWEIGELTREBE
・MERLOT
・CHARDONNAY
・SAUVIGNON BLANC
・PINOT GRIS
・DORNFELDER
・RIESLING(試験栽培)
・SYLVANER(試験栽培)

除草剤・化学合成肥料は一切使用していません。
葡萄畑にクラシック音楽を流し、葡萄のストレスを軽減する試みを行っています。

15091709.jpg   15091710.jpg

「北海道のワイン」関連の過去記事があります…。

・鶴沼ワイナリー vol.1
・鶴沼ワイナリー vol.2
・「ぶどうのなみだ」
・鶴沼ワイナリー 2014
・お気に入り
・鶴沼ワイナリー
・気になる北海道のワインワイナリー 三笠
・名寄 森臥

…興味のある方はご覧ください。


ちなみに、「北海道のワイナリー」について調べてみました。
すべてを網羅していないかと思いますが…。

■大手有名ワイナリー

・池田町ブドウ・ブドウ酒研究所
 ブランド名:十勝ワイン
 住所 中川郡池田町字清見83

1963年6月19日 果実酒類の試験製造免許の通知日

・富良野市ぶどう果樹研究所
 ブランド名:ふらのワイン
 住所 富良野市清水山

1972年 富良野市ぶどう果樹研究所設置
1974年 北海道及び道立中央農試と富良野市がぶどう栽培試験実施

・日本清酒 余市葡萄酒醸造所
 ブランド名:余市ワイン
 住所 余市郡余市町黒川町1318

日本清酒株式会社は、昭和3年4月1日の設立
1974年 日本清酒株式会社の「余市ワイン」が設立

・株式会社 はこだてわいん
 ブランド名:はこだてわいん
 住所 亀田郡七飯町字上藤城11

1973年 ㈱小原商店果実酒類製造部門(昭和6年免許取得)を分離し、果実酒類製造業「駒ケ岳酒造株式会社」を資本金500万円で設立(函館市亀田港町)
1984年9月 本社・工場を七飯町に移転。商号を「株式会社 はこだてわいん」に変更

・北海道ワイン株式会社 
 ブランド名:おたるワイン、鶴沼ワイン
 住所 小樽市朝里川温泉1丁目130

1974年1月設立

・札幌酒精 富岡ワイナリー
 ブランド名:遊楽部ワイン
 住所 爾志郡乙部町富岡251

札幌酒精工業株式会社は、1933年10月27日 創立
1976年より富岡ワイナリー

・北海道中央葡萄酒  千歳ワイナリー
 ブランド名:北ワイン
 住所 千歳市高台1丁目7

1988年 中央葡萄酒㈱の第2ワイナリーとして北海道千歳市で製造開始
2011年 中央葡萄酒㈱から北海道中央葡萄酒株式会社千歳ワイナリーに改称

■その他のワイナリー

・(有)月浦ワイナリー
 ブランド名:月浦ワイン
 住所 虻田郡洞爺湖町泉71

・ばんけい峠のワイナリー
 ブランド名:ばんけい峠のワイン
 住所 札幌市中央区盤渓201-4

・さっぽろ藤野ワイナリー
 ブランド名:FUJINOシリーズ
 住所 札幌市南区藤野3条1-2-10

・株式会社 宝水ワイナリー
 ブランド名:RICCA
 住所 岩見沢市宝水町364-3

・マオイワイナリー
 ブランド名:菜根荘ワイン
 住所 夕張郡長沼町加賀団体

・山崎ワイナリー
 ブランド名:山崎ワイン
 住所 三笠市達布791-22

・株式会社 奥尻ワイナリー
 ブランド名:OKUSHIRI
 住所 奥尻郡奥尻町字湯浜300番地

・八剣山ワイナリー
 住所 札幌市

・自然農園
 余市郡仁木町

・10Rワイナリー
 岩見沢市

・ドメーヌタカヒコ
 住所 余市郡余市町

・農楽蔵
 住所 函館市

■ヴィンヤード

・歌志内太陽ファーム(ヴィンヤード)
 ブランド名:ペンケウタシナイ
 住所 歌志内市上歌32-15

・鶴沼ワイナリー(ヴィンヤード)
 ブランド名:鶴沼ワイン
 住所 浦臼町於札内428-17

・ナカザワヴィンヤード(ヴィンヤード)
 ブランド名:クリサワブラン
 住所 岩見沢市栗沢町加茂川140

・松原農園
 ブランド名:松原農園ワイン
 住所 磯谷郡蘭越町字上里151-8

※「ヴィンヤード」は簡単にいうと「ブドウ生産農家・農園」のことで、「 ワイナリー」はワイン醸造所の意味です。
世間一般に、ワインやワイナリーのイメージはそれなりに認識されていますので、「〇〇ワイナリー」の屋号が存在していますが、たとえ自家栽培のブドウであっても、委託醸造して販売することではワイナリーとはいえません。

しかし、ブドウ栽培だけでも大変なのに、酒造免許を得てなんて…。
たとえば毎年、2000円のワインを1000本醸造できる免許を得られたとしても、200万円の売り上げ。
農家の片手間の副業にもなりません。

1万円のが1万本で1億円でしょ?5000円なら2万本、2500円なら4万本…。
年商1億円だとしても、醸造施設の減価償却・維持管理費、ビン代・人件費を考えたら…。
ワインってすごく夢があるけれど、大変な世界なのかもしれませんね。

そう考えると、今回の山崎ワイナリーさんのご苦労は計り知れない。
それだけに、ご家族で…が行きたくさせるのかもしれません。

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0