カジカの子 醤油漬け ~2015~



過去記事の、「カジカの子 醤油漬け」には、さらに過去記事のリンクもあります。

毎年この年末はカジカの季節、いわゆる「旬」です。
旭川では各地のカジカがしばらく店頭に並びますが、去年の留萌では年が明けたら、ほぼ無い感じでした。

鮭のイクラや筋子、スケトウダラのタラコ=紅葉子(北海道)、に比べるとカジカは魚卵のなかでは最も安いものかもしれません。
しかし、マイナーではあるものの地域の方にとって、カジカの子を漬けるのは季節の風物詩。
正月に実家に帰省した子供たちが、「あ~懐かしいなぁ~」と昔を思い出すような一品だと想います。

今回は作る過程も撮ったので、後日自分なりのレシピを公開したいと思います。

ちなみに↑今日の晩御飯は「カジカの日高昆布醤油漬け 山ワサビのたまり漬けを添えて」です。
これは商品化しても売れそうですね。(笑)

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0