哲学の木



伐採の記事から、さすがにここ数日「哲学の木関連」のアクセス数は過去に無いくらいの多さです。
気にしていらっしゃる方がいかに多いか。。。

ここの畑も、ジャガイモ・麦・ビートの三作を繰り返していました。
その年の作物により、季節ごとに風景が変わります。

↑のように「キカラシ」が咲いている年もあったりして…。

木が無くなってからまだ現地は見ていないけど、見たいような見たくないような。。。
もし行った時には、きっと想像以上に喪失感を感じてしまいそうです。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0