FC2ブログ

ミノルタオートコード 「Minolta AUTOCORD」

  16040508.jpg

16040510.jpg  16040507.jpg

念願の二眼レフ。
しかも大好きなミノルタ。

16040511.jpg

最初に使った一眼レフはおじさんから借りた「ミノルタ SRT101」。
最初に買ってもらった一眼レフは、「ミノルタ XE」でした。
※高校受験で公立に受かったらの条件で…。(笑)

キャノン派・ニコン派からすると、邪道扱いされつつもミノルタが好きでした。
それはロッコールレンズの優しさ。

16040512.jpg  16040513.jpg

16040514.jpg  16040515.jpg

露出計すら付いていないカメラです。
もちろんピント合わせも手動です。
絞りもシャッタースピードも手動で組み合わせなくてはいけません。

ファインダーは上からのぞくスタイルになりますが、親切に虫眼鏡のような機能があります。
とはいうものの、そもそも逆像ですから上下左右がすべて逆に見えています。
もう少し右に振りたいときは左ですし、空を広くと思ったらカメラを地面に向けるということです。

たぶん慣れれば反応できるかと思いますが、現代のカメラの時にどうなる?

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0