FC2ブログ

「ポレモニウム・エレガンス」 ~実生開花株~



やはり種から育つと花色の変化があるのですね。
写真ではイマイチ伝わらないかもしれませんが、可愛いピンクの花が咲いていました。

16052302.jpg

しかし、これがコボレ種。(笑)

16052303.jpg

過去記事の「エレガンス」を見て思い出しました。
そうでした。数粒のほったらかしの種を蒔いたところから今のエレガンスに繋がっているのでした。

現在数十株になっていますが、見開花の株もあります。
そのうち純白のエレガンスなんてのも出てくれるでしょうか。。。

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 2

あず  2018, 12. 23 [Sun] 22:34

感謝

アルム様

初のコメントをいただきありがとうございます。

これは「ポレモニウム・エレガンス」として購入したものです。
その他いろいろ…。「…かも」みたいなものも。。。

購入先はこのタイミングで言えませんが…。(笑)

Edit | Reply | 

アルム  2018, 12. 08 [Sat] 20:14

Cardamine pratensis

通りすがりに、こちらのブログを見つけました。写真の植物はポレモニウム・エレガンスではなく、千島のハナタネツケバナですね。
http://alm-alpines.com/retail/cruciferae.htm
に掲載しています。
タネツケバナの名とは裏腹に、種子ができ難い植物で、落ちた小葉から発根して繁殖します。根室地方の湿原でも見つかっていますが、栽培されているのは戦前からの保存系統です。昭和40年代に、旭川の山草会ではカラフトハナタネツケバナと誤称していましたが、熊坂氏が戦後まで保存していたものです。

Edit | Reply |