北海道情報誌 HO [ほ]

「株式会社 ぶらんとマガジン社」発刊の、「北海道情報誌 HO [ほ]」。

logo.gif

オフィシャルサイトには…。

HO [ほ] 懐かしい、新しい。ヒトにマチに、ほっと温もる

HO [ほ] は、北海道の旬な情報、おすすめスポットなどを、独自の視点で紹介する北海道の総合情報誌です。
北海道への観光はもちろん、道民も目からウロコの情報をお届けします。



2016年6月25日発売 Vol.105 ─ 600yen(税込) は…。

特集
 とりあえずお出かけ
 夏の、気ままな週末旅
 旭川・東川
 美瑛・富良野

ま、旭川特集号と言っても良いかもしれません。
目次を見るだけでもわくわく…。

・へえ~そうだったんだ旭川
 昔は島だった!? 常磐公園
 で、今年は100周年 いろいろありました
 「常盤のもくろみ」にのってみた
 もくろむ人々

・ロータリー商店会をネホリハホリ
 FUKUYOSHI Café 麦の粉/理容さとう/みづの/武野餅菓子店
 古今堂/KIKUYA/常盤ラボ/oyako café noi/トミヤ郷土民芸
 PIN'S ULU/旭川文学資料館/旭文堂書店/旭文堂コミック
 旭川市中央図書館/大澤米穀店/小田薬店/不二苑
 神田珈琲園/旬の珈琲 たく

・旭橋からロータリー一帯にかけて〝生息〟!? 「常盤人」発見!

・懐かしの、昭和30年代「ロータリー」物語

・常盤通・界隈散歩
 常磐公園をこよなく愛した孤高の画家・岩田道夫
 岩田道夫私設ギャラリー ミクロコスモス

・それは初耳、旭川のトリビア
 この人から始まった!
 旭川最初の和人定住者 鈴木亀蔵

・旭川「初めて」物語

・旭川のぞっこんランチ
 氣くらしRestaurant(春光)/charichari(新富)/かざぐるま(新富)
 Susiee Cooper(永山)/和寒雪割そば(近文)/花ぎん(東光)
 たきや寿し(東光)/キッチン キャスケット(東光)
 apprenti(東光)/古伊万里(豊岡)/Cafe Ni-co(豊岡)
 ひのや(豊岡)/アラジン珈琲倶楽部(神居)/いちりん庵(神楽岡)
 香屋(神楽岡)/無々いろ(南5条通)/Mjuk(緑が丘)

・ちょっと酔ッてく!?
 旭川の夜ごはん
 ぎんなん(3条通)/草庵(2条通)/鳥忠(2条通)/明月館(3条通)
 隠れ家(東光)/季ごころ(3条通)/のらくら パリ街店(4条通)
 花本(4条通)/ITALIAN BAR OMI(4条通)/がんび本店(豊岡)
 ひろ戸(豊岡)/高はし(緑町)/TENDER(春光)
 wine-ya(2条通)

・人気です! なつかし惣菜テークアウト
 七福弁当 鈴木商店(7条通)/Sumi Kitchen(8条通)

・小さな、小さなパン屋さん
 co-che(旭岡)/fumiぱん(6条通)/パン工房 あーる(豊岡)

・笑顔の「チーズ!」が待ってます
 伊勢ファーム カウ&カーフ(江丹別)
 旭川あらかわ牧場 江丹別チーズ工房(江丹別)
 Japacheese Asahikawa(7条通)

・お洒落というよりあったかい 旭川のカフェ
 Mokera Mokera(旭岡)/SA・KU・RA(東旭川)/na-na(旭町)
 USAGIYA 旭川本店(1条通)/菜門(新富)
 café旭岡倶楽部 Pas á Pas(旭岡)/COCOLOCO(東光)
 かしのみ(春光台)

・森と畑のクラフトマン
 旭川のほほんモノガタリ
 スプーンのあら屋 /土のフジワラ

・古くて新しい コットウワールド
 歴都路(1条通)/AREA23(東旭川)

・旭川おやおや発見伝
 てらかふぇ安/RuKuRu/旭川市中央図書館

・旭川・東川 クリエーティブな人々
 神田一明さん・神田比呂子さん/ 飛彈野数右衛門


その他、東川・美瑛・富良野方面の情報もたっぷり!
「じゃらん」のような上っ面だけでは無い、取材者の熱意が伝わります。
これでたったの600円。保存版間違いなし。地元民としてもお勧めさせていただきます!!

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0