砂澤ビッキ ~エコミュージアムおさしまセンター「アトリエ3モア」 2016 ~

1607081.jpg   16070802.jpg

久々にビッキさんに触れたくて、旭川は近文のお墓へ行ってくるね…、と音威子府へ向かいました。

16070803.jpg

今日は風が強く、「風の回廊」はリアルに風の回廊になっていました。(笑)

16070804.jpg

今年も会えました、そして触れることができました。
こんなお宝が目の前にあることが不思議って感じです。

16070805.jpg

触れても良いよと言うのがビッキさんの遺言。

16070806.jpg   16070807.jpg

ヒレとか口とか可動するのが面白い。
ビッキさんの彫刻作品に共通している、遊び心とも感じる表現の感性が心地良いのです。

今回は、前回訪問時の大きな世界観や存在を再確認しつつ、阿寒や札幌時代に触れたくての再訪でした。
貴重な作品群は、後日詳しくお届けしましょう。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0