JR北海道 留萌線「留萌-増毛」間廃止決定 増毛駅



JR留萌線「留萌-増毛」間の鉄道事業廃止届を、国土交通省北海道運輸局に提出しました。
最終運行は、2016年12月4日の予定になります。

現在、留萌-増毛間の16.7㎞は、上り7本・下り6本を運行していますが、2014年の1日平均利用者数は39人。
100円の営業収益を得るための経費は4554円。

16072001.jpg

関連の過去記事は、「こちら」に結構あります。

16072002.jpg

観光の方も多く居ました。
鉄道が廃止になっても駅舎は残るそうなので、地元の「ぐるめ食品㈱」はどうするのでしょうか。

16072003.jpg  16072004.jpg  16072005.jpg

「国稀」のワンカップ。
「関連記事」あります。

16072006.jpg   16072007.jpg

増毛町 御中?
個人的な提言ですが、幸いな事に昔の駅スペースがあるのですから、ここはひとつ予算を組んで駅舎はもちろん、ターンテーブル等の鉄道施設を再現し、タイムスリップしたような空間を創りあげてはいかがでしょう。

語弊があるかとは思いますが、現存する建物群は再開発の必要を免れたからこそ今があるのではないでしょうか。
中途半端にリフォームした駅舎ではなく、「木造の駅舎」が廃線後も地域によって守り続けられています…。

そんな昔の風情が増毛には欠かせないと思います。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0