小平のスイカ「サマーオレンジ」と、メロン「クビナガリュウの玉(たまご)」



2015年4月、「道の駅おびら鰊番屋」に併設新築された「小平町観光交流センター」。

16072502.jpg   16072503.jpg

「ナント種苗株式会社」が創りだしたスイカ「サマーオレンジ」を、小平町富里(おびらちょうとみさと)の加藤農場さんがつくってます。なんと、夕顔に接ぎ木して成長させるそうで、シャクシャク感があり甘みの強いスイカです。ちなみに全国各地で生産。

↓こちらは、アイボリーメロンの「クビナガリュウの玉(たまご)」。

16072504.jpg

ノーネットメロンの最高峰とのことで、重さが160g以上・糖度が15度以上のものに、小平町認定の糖度ラベルを付け「クビナガリュウの玉(たまご)」として販売。ちなみに、小平町でしか生産されていないそうです。
お味は、懐かしのプリンスメロンから一瞬「赤肉系」の味と香りに行きかけて戻ってくる感じです。(笑)

16072505.jpg

たまたまレジ奥で「カットスイカ」作成中を見かけて「買わなくていいの?」
スイカを購入後、「メロンも切ってるよ」と再度レジへ…。(笑)

16072506.jpg   16072507.jpg

夏の日本海をバックに…。
きれいな色になるように撮ってみました。

16072508.jpg   16072509.jpg

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0