士幌町の道の駅 「ピア21しほろ」



士幌町は十勝でも北十勝と言われるエリア。
旭川から上川・層雲峡、三国峠を越えると北十勝です。

「北の道ナビ」というサイトで、「道の駅あさひかわ」から「道の駅ピア21しほろ」で検索すると…。
距離165 キロメートル、時間3時間26分です。

ちなみにこのルートにある道の駅は、旭川の次が士幌です。(笑)

16082102.jpg  16082103.jpg

大好きなHBCKラジオ番組に、「あの街ツアーズ!!」があります。

heder.jpg

どんな番組かといいますと…。

txt.png

たまたまですが、今日の放送が士幌町でした。
番組の中でも登場しましたが、今回の旅の目的のひとつがこちらです。

16082104.jpg

ポテトチップスですが、「生産者還元用」の文字が判りますか。
町内でしか購入できない品です。もちろん材料は士幌産のジャガイモです。
大人買いと言いますか、箱単位で購入することをお勧めします。
そんなに数が要らないという方は、種類別で合わせ技の箱単位も可能です。
しかし、美味しいのでもっと買っておけばよかったと後悔するかもしれません。(笑)

16082105.jpg

もうひとつ気になっていて、今回もなぜか購入しなかったのが「士幌高校」の加工品。

16082106.jpg   16082107.jpg

16082108.jpg   16082109.jpg

お値段もお手頃で味も評判の高い品々。次回は何があってもすべて買います!

16082110.jpg  16082111.jpg

そう言えば、士幌の酒ってイメージがありませんが、サホロのものが並んでいました。
過去記事の、「さほろ酒造株式会社」 をご参照ください。

その他気になったのが、行者ニンニクでピクルス?
それとここ数年、恒例になっている「羊羹コレクション」。
別に食べるのが好きなわけではありませんが、不思議と各地に必ずあるのが羊羹。

16082112.jpg   16082113.jpg

マリモ羊羹って昔からお土産の定番でしたが、爪楊枝で突ついてプリンと剥けるのが面白くて、食べもしないのにお土産の半分ほどをツンツンしているのがバレテ怒られた記憶があります。(笑)
それにしても、「㈱まりも製菓」という会社があることに感動。

16082114.jpg  16082115.jpg

それから、こちらも道の駅には必ずあるレトルトカレー。
これまた各地に面白いものがあるので、写真だけでもコレクション。

16082116.jpg   16082117.jpg

十勝と言えば、「豆」のイメージも強いですね。

16082118.jpg   16082119.jpg

「十勝スイーツ」というカテゴリーは北海道内でもかなり強いと思います。
これも今日の番組に登場しましたが、「なまらクリームプリン」をはじめとしたプリンたち。

16082120.jpg   16082121.jpg

16082122.jpg   16082123.jpg

16082124.jpg   16082125.jpg

今日は、「しほろ7000人のまつり」があるそうで、番組のゲストたちも早々に士幌に戻り「よさこい」に参加するとか言ってました。
なんか元気溢れるといいますか活気を感じるのが、「十勝」ってイメージです。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0