岩見沢市のラーメン 「らい久」



岩見沢市観光協会の「ラーメン」には、地域イチオシの噂がある「宇宙軒」を含め4件ありました。

「らい久」は…。
岩見沢市民なら誰でも知っている、老若男女問わず根強い人気を誇るラーメン店です。かつて、まだ空知が炭鉱で栄えていた時代から、変わらぬ味を提供し続けるらい久のラーメンは、懐かしくもあり、その懐かしさが逆に新鮮でもあります。
特に人気なのが野菜ラーメン。山盛りのもやしにビックリ、あっさりスープの美味さにビックリすること間違いなしです。

【住  所】岩見沢市5条西2丁目2
【電  話】0126-22-2864
【営業時間】10:30~15:30
【定 休 日】なし
【駐 車 場】なし

17021902.jpg   17021903.jpg

美味かろうが不味かろうが、地域の老舗ラーメン店は食べておきたい。
「味は最高 ボリューム満点 北海道一のラーメン」
上川町の日本一よりは控えめですが…。(笑)

17021904.jpg   17021905.jpg

17021906.jpg   17021907.jpg

店に一歩入ると、そこには昭和がありました。
「STVテレビで紹介されました。昭和63年」とかね。

17021908.jpg   17021909.jpg

ベースが650円。
旭川では700円時代になっていますので、とってもリーズナボーに感じます。

何気に黄色い紙に書いてある…。

お客様各位
野菜(もやし)等
あまり食べられない方は、
少なめとお申し付け下さい。

…の意味が気になりましたが、こういう事です。

17021910.jpg   17021911.jpg

まずはラー油なのか真っ赤な見た目に驚かせられましたが、これが食べてみると辛くない。
とは言うもの、食べ終わる頃には結構汗をかきました。
※同僚は食べているときから汗が止まらない…。

ま、ラー油だとしても大さじ一杯程度はスープの表面に浮かんでいるのでしょうから、ギョウザを食べる時に垂らす量と比較するとすごく多い?

モヤシが多いせいか麺の減りと言いますか、なかなか食べ終わりません。
最後は意地になって完食しましたが、看板に偽り無し!

帰宅後ネット情報では麺は250gとか…。
確か普通は180g程度。。。

後客の常連さんっぽいオジサンは、塩の大盛り。
私が次回注文する時は、塩!モヤシ少しでチャーシュー1枚…って感じかな?

あ、お味はそれこそ老舗って感じの味噌でした。
特に奇をてらうようなことも無く、ラーメンを作り続けて数十年。

平成20年3月8日より
50円値上げさせていただきます。

そんな張り紙もありました。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0