一久 大福堂 (いちきゅう だいふくどう)



札幌でも数回見かけたこのロゴの看板。
調べようと思いつつ時が流れましたが…。

HPがありました。「一久 大福堂」
その中に…。

会社名 「株式会社 一久」
店名 「もち処一久 大福堂」
創業 大正13年9月
本社所在地 旭川市旭町2条3丁目11番地103
TEL 0166-51-1932

沿革
大正13年(1924年) 旭川市7条師団通(現買物公園)にて一久大福餅本店を開業
昭和2年(1927年) 旭川市旭町2条3丁目(現在の本店)に旭町店を開店
昭和22年(1947年) 7条本店を閉鎖。旭町店と統合し「一久餅菓子本舗」と改号
昭和55年(1980年) 西武旭川店開店
昭和62年(1987年) 株式会社一久餅菓子本舗として法人登録
平成8年(1996年) 株式会社一久と社名変更し、もち処一久大福堂として再改号
平成9年(1997年) 札幌円山店開店
平成10年(1998年) 札幌丸井今井店開店
平成13年(2001年) 三越札幌店開店
平成14年(2002年) 札幌月寒中央店開店
平成15年(2003年) 大丸札幌店開店
平成18年(2006年) 札幌南郷8丁目店開店
平成20年(2008年) 札幌東区役所前店開店
平成21年(2009年) 札幌琴似店開店 丸井今井函館店開店

旭川が本店で、「いっきゅう」なのか「かずひさ」なのか読み問題もスッキリ!(笑)

170320001.jpg

お買い物。

daifuku2.jpg   dango.jpg

大福は草大福がひとつしかなかったので「串だんご」を三本。
※賞味期限は1日。つまり製造日が賞味期限の最終日。(笑)

0p_title.jpg

「黒豆大福」食べたかったのになぁ~。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0