FC2ブログ

第723回全国自治宝くじ(サマージャンボ2017)とサマーボール



見たくないんだよね。当選結果って。(笑)

サマージャンボ宝くじ 第723回全国自治宝くじ当せん番号
抽せん日:平成29年8月20日

1等 5億円 75組 159149番
1等の前後賞 1億円 1等の前後の番号
1等の組違い賞 10万円 1等の組違い同番号
2等 1000万円 14組 125521番
2等 1000万円 52組 112307番
2等 1000万円 100組 111624番
3等 3000円 下2ケタ 62番
4等 300円 下1ケタ 3番

夏祭り賞 5万円 下4ケタ 0905番
夏祭り賞 5万円 下4ケタ 3807番

今回は3000円の次は、5万円だったんだね。
連番で買った人で前後賞合わせて7億か。

今日の、CNNのニュース。
「パワーボール宝くじで830億円、当選女性「職場に戻らない」

ニューヨーク(CNNMoney) 巨額の賞金が当たる米国の宝くじ「パワーボール」で、マサチューセッツ州の女性が1回の当選金としては同国史上最高額となる7億5870万ドル(約830億円)を当て、24日に記者会見して喜びを語った。

幸運の主は医療機関に勤務するメービス・ワンジクさん(53)。マサチューセッツ州の小売店で23日にパワーボールを購入し、同日夜、職場で帰り際に番号をチェックして当選を知った。同僚が当選を確認し、急いで当選券の裏に署名するように促した。「車を運転するどころではなかった。何も手につかなかった」といい、心配した同僚が自宅まで送って行ったという。

ワンジクさんは高額当選を受けて引退を早めることを決め、早速上司に電話して「もう戻らない」と伝えた。24日の夜は当選祝いに何をするかという質問には、「ただベッドの中に隠れる」と笑いを誘った。

ワンジクさんが宝くじを購入した店の経営者は、当選くじの販売で得る手数料5万ドルを慈善団体に寄付すると表明した。
米国では宝くじの当選金は課税対象になる。高額所得者の税率は39.6%。

また、7億5870万ドルという金額は、30年にわたって毎年一定額を受け取ることを選んだ場合の額で、ワンジクさんの場合、全額を一括して受け取る方を選んだため、金額は4億8050万ドルになる。
今回のパワーボールではほかにも6人が200万ドルを、34人が100万ドルを当てた。

パワーボールは6個の数字を選んで購入する宝くじで、全てを当てる確率はおよそ2億9200万分の1。隕石に当たって死亡する確率や、雷に打たれる確率よりもはるかに低い。

だってさ!
たった7億円当たって喜んでいる人が居るかもしれないけどご注意を。
サマージャンボの支払期間は平成29年8月25日から平成30年8月24日です。

あ~こんなことを書いている300円のみ当選の自分が空しい。。。(笑)

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0