國稀酒造 2017 vol.3



今回は酒蔵にある資料室です。

17091202.jpg   17091203.jpg

17091204.jpg   17091205.jpg

良い雰囲気ですよねぇ~。

17091206.jpg  17091207.jpg  17091208.jpg

宝くじが当たったら、趣味でこんな骨董屋さんをやりたいな。(笑)

17091209.jpg   17091210.jpg

↓これって、国稀でもビールを造っていたという事なのでしょうか。

17091211.jpg

歴代の空き瓶が並んでいるだけで美しい。。。

17091212.jpg  17091213.jpg

「造り酒屋」=「お金持ち」の図式でして、もちろん「土地持ち」でなければ創業すらできない。
現代でも酒造免許はもちろん敷居の高い業界ですが、旭川にも昔はたくさんの酒蔵がありました。

過去記事に、「旭川酒話 vol.1」がありますが、vol.2が無いですね。
数年の時を経て、続きを書かなくてはいけません。(笑)

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0