FC2ブログ

新ブレス カーネリアン6㎜+フロスト水晶4㎜



先日赤いのも…と想い、在庫にカーネリアンの6㎜の一連があったので組んでみました。

17110602.jpg

服装に合わせて気軽に普段使い…ってイメージです。

17110603.jpg

カーネリアン

英名 Carnelian
和名 紅玉髄
主な産地 インド・ブラジル
成分 SiO2
モース硬度 6.5 ~ 7
比重 2.6

カーネリアンの意味
カーネリアンは7月の誕生石。メソポタミアや古代エジプトの遺跡からも装飾品が発見されています。特に幸運のお守りとして、紀元前2000年以上も前の王墓から発掘されているそうです。

勇気と行動力、幸運を呼び寄せると信じられており、ナポレオンはカーネリアンで八角形の印章を作り生涯身につけていたそうです。

カーネリアンとは、オレンジ色や赤褐色をした玉髄(カルセドニー)のこと。瑪瑙(アゲート)と玉髄(カルセドニー)は同じ成分の石ですが、一般的に縞模様がある石を瑪瑙、縞模様がなく半透明の石を玉髄として区別(呼び分け)されていますが、日本では区別が曖昧で縞模様の有る無しに関わらず瑪瑙(アゲート)とされることもあるようです。
※産出された状態では色が薄い為加熱処理や着色処理などを施されたものも多いようです。

17110604.jpg

ま、パワーストーンというよりは色味で楽しまれると良いのかと思います。
水晶はフロストでもクリアでも、アクアオーラでもカットでも…。
それぞれの組み合わせで、シックになったり可愛くなったり、シメージはガラッと変わります。

それにしても、4㎜の玉って穴も小さいし作るのに手間が掛かります。(笑)

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0