FC2ブログ

庭 5月の覚書



↑どう思います?
突然そう言われてもって感じですよね。(笑)

今年の春以降、チマチマと書いていますが、去年の庭の写真なんてほんの3日くらいしか撮っていない。
つまりほとんど手入れらしいことは何も出来ていません。春の置き肥え(その後も)、日々の水やり、雑草取り…。

本当に、これほどほったらかしにした記憶は過去にありません。
夏には、どこからやって来たのかトゲトゲのアザミやら、スギナやドクダミ、細い笹のような地下茎で浸食が進み、雑草だらけの空き地って感じ。

まずは消えてしまった植物の整理です。
植木鉢が重なっていますが、2年越しの撤去作業。
さらに画像の上、写っていないけどさらに左にはトレイからポイポイと選別したポリポットの山。
大好きなミヤマスミレのコボレ実生ですら雑草扱いとして判別。

こんな庭の一部でもこんな感じですが、かなりスッキリしました。
次回は肥料。春の置き肥えでは無く花後のお礼肥えになっちゃうかも。(笑)

それでも去年の状況で生き残り花芽をあげている植物達に感動。
何とかたった一つの小さな葉で生き永らえている大切な植物も多くいてくれました。

P5230068.jpg

庭に水。約2年振りになるのかな。去年はそんな記憶も無いからな。

植物達には反省と感謝の想いでいっぱいです。
それと新たな発見もあり、改めて生きる力を教えてもらいました。

ありがとう。
今年はもう少し居心地の良いようにするからね。

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0