FC2ブログ

2018年 終わります

2018-11-22.jpg

今年は初雪は遅く、観測としては知らぬ間に…。

↑11.21の庭。
↓11.22の風景



個人的には、11月21日の頃が初雪を体感したのかもしれません。

元号として「平成」最後の年末になりますね。
今年の総括と言いますか、カテゴリーの「ヒトリゴト」ですが…。

スポーツ競技の0.0何秒なんて生活していく上で気にしないでしょうが、時の流れとしてはその重ね。
西暦であれ何であれ、歴史の多くの基本は太陽であったり月であったり…。

何十年ぶりの〇〇とか、何百年に一度の〇〇とか言いますが、何千年とか何万年の〇〇もあるのが地球の歴史です。

常に変化する地球。変化させる要因を作る人間の行動。
それらも含めて「自然」と捉えるかどうか。。。

不要の木を切り木炭にします。
その木炭で暖をとった場合に「環境悪化」になるのでしょうか。

都会では炭を作ることも使うこともほぼ無いでしょうが、電気・ガス・灯油…。
それぞれのエネルギー源で、どれくらい地球にとって不利益なのか。

裏山の芝刈り、間伐材の薪。
モンゴルの民が家畜の乾いた糞をストーブにくべ煮炊き・暖房の燃料にする。
※さらに最近は+ソーラー発電。

これらは地球にとっては不利益なことなのか。

今年は北海道全土が停電でブラックアウトが数日。
とは言え地域差があり、当日の復旧で実害無しのエリアもあれば、多大な影響を受けた地域も多くありました。

ま、とりあえず電気が止まっても生活できる。
また、北電(北海道電力)との契約は無し。

そんな暮らしが出来ればと、さらに強く思った一年だったか。

とりとめもないヒトリゴトで今年は終わります。

良いお年を…。

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0