FC2ブログ

かみすながわ炭鉱館 vol.1

  P7140041.jpg

昭和20年、石炭の増産意欲を向上するために実在の炭鉱夫をモデルに作成された像。

P7140042.jpg  P7140043.jpg

P7140044.jpg  P7140118.jpg

「北海道上砂川町公式ホームページ」より…。

上砂川に人が住みつき、開拓されたのは明治32年頃と言われています。この上砂川に石炭が産出することは明治20年頃より知られており、石炭とともに発展してきた上砂川です。この炭鉱館はこれまでの石炭を掘る技術や、人々の生活、町の移り変わりを知って頂くために、いま、上砂川町が歩んできた歴史や文化を振り返り豊かな自然とともに暮らしてきた先人たちの英知と知恵を残された歴史遺産を通じてみなさんに知って頂くために建てました。

P7140045.jpg  P7140046.jpg

出迎えてくれたのは「館長(犬)」。
受付の方が、「今日は館長がいますよ」って…。

P7140049.jpg P7140051.jpg P7140056.jpg

入ると動物の剥製やサイン。

P7140052.jpg

1998年の長野オリンピックで活躍した、ジャンプの斉藤と岡部、女子モーグルの里谷。

P7140053.jpg P7140054.jpg P7140055.jpg

作家の、渡辺淳一と倉本聰も…。

P7140059.jpg

昔の、歌志内市街地の写真。

P7140048.jpg

タイトル?「わあい~!給食だ」。
たぶん昭和30年代でしょうか、コッペパンで大喜びって時代ですね。

P7140060.jpg  P7140061.jpg

炭鉱病院の看護婦さん。
看護師さんではなく看護婦さんって、1文字しか違わないけど温かさが違う。

P7140063.jpg  P7140065.jpg

さぁ~ここからが、ディープな世界が待っています。

P7140103.jpg

まずは、鉱石や化石。

P7140098.jpg P7140099.jpg P7140100.jpg

石炭は、数億年から数千万年前の植物が腐敗分解する前に地中に埋もれ、長い期間地熱や地圧を受けて生成し石炭化したもので、地殻変動もあり地表の近くで発見されたものですね。

P7140102.jpg  P7140101.jpg

北海道ってカンラン岩や蛇紋岩など、本来は地球の地底奥深くにある物質が露頭しているようなエリアが多数あります。

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0