FC2ブログ

見えないモノ 新コロナウィルス 次亜塩素酸ナトリウム

見えないモノ


放射能や菌 人はいつも目に見えないモノに囲まれて生きている

人の心や想いだってそうだけど 見えないからこそ怖い

でも それが見えてしまうと もっと怖いけどね


5e532a12230000ef06ddd602.jpg

で、新コロナウィルスのお話です。

北海道は、都道府県別では2/28現在66人と全国で感染者が最も多く確認されていますが…。
今日、鈴木知事が緊急事態宣言をして、週末の外出を控えるよう呼びかけました。

鈴木知事は先日、出来ることはすべてやる…とのコメントも出しました。
ま、何を言っても是非は付き物ですから、正解はないのかもしれませんが、姿勢としては評価に値すると思います。
数か月後には、国と道の対応が比較されるでしょう。

ついでに思うこと。
そもそも「新コロナウィルス」って…、ですね。
コロナって太陽のコロナなのかなぁ~とイメージしましたが、語源はそのようですね。



太陽のフレアっぽい姿をしていますが、そのウィルス大きさは…。
画像では100nmって感じですね。

ナノメートル(nanometre)は、10億分の1メートル。
1nm=0.000001 mmですから、100nm=0.0001 mmですね。たぶん(笑)

ちなみに花粉のサイズは3μmで、インフルエンザウイルスは0.1μm…。
μmはマイクロメートル(ミクロン)で、1ミリメートルの1000分の1です。
1マイクロメートルは、0.001 ミリメートル=1000 ナノメートル。

ということは、花粉症対策用のマスクをしたところで、ウィルスは楽々通過するサイズ。
マスクマスクと騒いでいますが、何用なんて報道で聞いたことはありません。
専門家といわれるようなコメンテーターもマスクとしかいいませんね。

セキやクシャミをしてもマスクさえしていればOKなんて笑っちゃいます。
国レベルでマスク増産なんてのも、意味があるのかないのか…。

さらに、妄想するのですが…。

例えば交通機関なりショッピングモールなり人が多くいるスペースで、上着の背中にウィルスが付着した場合ってどうでしょう。
帰宅後に丁寧に手洗いしました、さらにアルコール除菌もしました、翌日に同じ上着着ました。

そんな油断といいますか、手洗いしていればって信じていても感染のリスクありですね。
想像性といいますか、可能性といいますか、国はそこまでの喚起なんて期待できませんので、ご自愛ください。

でね、本当にヒトリゴト言っててもなんですが。次亜塩素酸ナトリウムってご存じでしょうか。
殺菌・消臭の効果があり商品化されていますが、この成分って?

アルコール除菌よりも効果がある!
…なんて商品は信用のおける有名メーカーが実験の結果で証明しています。

しかし、なんとなんと、漂白剤?のブリーチと同じ成分なのです。
それも1リットルの水にブリーチを数滴いれたもの…。

商品は約2000円もしますが、家にあるブリーチと100均のスプレーボトルを買ったって…。
マスクやアルコールは手に入らなくても、ブリーチはいくらでも買えるでしょ。(笑)

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0